トップページ > イベント一覧 > イベント情報

イベント情報

終了しました

【こども教室】映像クラブ

こども文化センターのあんなところやこんなところで、映像を撮ろう!

ビデオカメラのレンズ視点を通して 見える世界は、どんな世界だろうか?


大阪を中心に、関西だけでなく
世界で活動(かつどう)している集団がいるのを知っているかい?
彼らの名前は、contact Gonzo(コンタクトゴンゾ)

一見、ふしぎな事をしている彼らだが、
とても真剣に世界と向き合っている。

そんな彼らと一緒に、
なんでもないようにみえるこども文化センターで
爛疋ドキのタネ?“や爐もろいコト?”をみつけて
それを映像にしてみないか?

開催日 2012年12月12日(水)〜2013年1月14日(月・祝)
開催時刻 2012年12月12日(水)16時〜18時 自己紹介、撮影
        19日(水)16時〜18時 撮影
        22日(土)13時〜16時 撮影
2013年 1月14日(月祝)15時〜   上映会
講師 contact Gonzo
講師プロフィールは、「備考」欄参照
対象 小学生3年生〜6年生
場所 ホール・2階
定員 15名 (先着順)
費用 1500円(別途保険代800円)
申込方法 インターネット 往復ハガキ FAX 来館
 
→インターネット
いちょうネット(検索キーワードにイベント名を入力して募集ページよりお申込みください)

→往復はがき・FAX・来館
 ページ最下部の「お申込み方法はこちら」をご覧ください。
記載事項 (1)講座名「映像クラブ」 
(2)お名前、学年、性別
(3)住所
(4)電話/FAX番号
一時保育 なし
問合せ先 大阪市立こども文化センター
大阪市西区北堀江4−2−9
TEL:06-6531-5975
FAX:06-6531-1679
アクセス:地下鉄千日前線「西長堀」駅 7号出口すぐ
     長堀鶴見緑地線「西長堀」駅 3号出口徒歩3分
地図
備考 ■講師プロフィール
contact Gonzo(コンタクト ゴンゾ)
2006年から、公園でぶつかったり、高いところから飛び降りたりする事を通じて、友人たちが集まり (いまは5人)ダンスのような?ただの ぶつかり合いのような?パフォーマンスを作りはじめる。これまでに日本だけでなく、オランダ、ドイツ、スイス、ハンガリー、インドネシア、オーストラリア、中国、韓国などでパフォーマンスを行い、映像や写真の作品を展示した。最近は、大勢で戦ごっこのような?ことをして、ぶつかり続ける作品を発表したり、森の中で果物をとても速く飛ばしてそれを撮影したり、体がぶつかる音を録音して音だけの作品を劇場で発表した。

720@PAMO AWARD大賞受賞(2007)、南京トリエンナーレ2008/南京博物院(2008)、吉原治良賞記念アートプロジェクト2008/大阪現代美術センター選出(2009)、風穴展/国立国際美術館(2011)、欧州ツアー/スロベニア、スイスほか(2011)、「Abstract Life 《世界の仕組み/肉体の条件》」(伊丹 アイホール、KAAT神奈川芸術劇場)発表(2012)

イベント一覧へ

このページのTOPへ

イベント情報